せんだい地球フェスタ2015にブース参加

10月25日(日)仙台国際センターに新築された展示棟で「せんだい地球フェスタ2015」が開催されました。SESは東北大会(福島)と日程が重なったので手分けしての参加です。

今年は国際センター周辺道路が全日本大学女子駅伝のため午後通行止めになり、シャトルバスもありません。又、地下鉄東西線「国際センター駅」が真ん前なのに未だ東西線が開通していない。ことから人の入りはイマイチでした。が地球フェスタだけに興味を持ってくれる人に手応えがありました。

人の入りには来年を期待します。

午前中は手塚夫婦と今泉の3名で対応しました。

手塚孝が他ブース見学に行っている間に意外な方が来場しました。

「大泉きよ」さんの娘さんです。現在英語関係に関連していてその関係で「仙台地球フェスタ」には毎回来場しているとのことです。(SES参加が3回目であることは知らなかったとのことでした。)エスペラントを若干話せるようです。

※「大泉きよ」さん:後藤斉さん編纂又は投稿の次の文書を参考されたい。;(Mejlŝtono n-ro 207, 2008 maj.)、(人物でたどるエスペラント文化史=今日本大会記念誌)、(エスペラントを育てた人々=2008年東北大会時出版)、(日本エスペラント運動人名事典)

午後は福島さんも駆けつけて下さいました。

今次日本大会公開講演で講演された仙台ユネスコ協会の中島さん(右写真の赤い服の方)も来訪です。


適度に来客があります。

日本大会の公開入門講座を受講した寺嶋さんも来ました。

非常に熱心でついには説明役にまわっています。

上の写真で今泉さんは謝っているのではありません、写真はそんな感じになってますが熱心に説明しているのです。

ブログ頁で古い日付のものは、このページの左下の「サイトマップ」の文字をクリックしてマップから追って下さい。

サポセン/マチノワブースに出展

      2018/02/24

Mejlŝtono n-ro 265発行

                2018/01/28

2018年度総会・Z祭開催

2017年12月17日(日)サポセンで開催した。

Mejlŝtono n-ro 264発行

      2017/11/23

「ようこそ、Eへ」開催

       2017/11/18